なんでもかんでもはむり

書きたいものだけ書く。音楽、映画、本がメイン。

今週の事々(2019_07_30〜08_05)

最近特に忙しいわけでもないのに何もかもが億劫で、時間を浪費している感覚がチクチクと刺さるような1週間だった。なんでかって考えたらどう考えても暑さと悲しいニュースのせいだ・・・。

最近長いものを何も書いていないので書かねばという焦りもある。あと映画見なさすぎ。

www.youtube.com

今週初めて知った漫才師。「ネタ」で笑わせるのではなく(ネタ自体は本当にしょうもない)、いわゆる「ニン」で笑わせるタイプ。強烈すぎる個性。愛おしい。

↓今週触れた作品のリスト↓

<音楽>

Barrett Strong『The Complete Motown Collection』(2004)
Beastie Boys『An Exciting Evening at Home With Shadrach, Meshach and Abednego』(1989)
Boards Of Canada『Music has The Right to Children』(1998)
Brian Eno & David Byrne『My Life in the Bush of Ghosts』(1981)
Cat Power『Moon Pix』(1998)
Deep Purple『The Book Of Taliesyn』(1969)
DJ YASA『KIBUN』(2019)
The Flying Lizards『The Flying Lizards』(1980)
Frankie Knuckles『Beyond the Mix』(1991)
Gabber Modus Operandi『Puxxximaxxx』(2018)
Global Dan『Global Meltdown』(2019)
Jay Park『The Road Less Traveled』(2019)
kiki vivi lily『Vivid』(2019)
Lee Konitz『Motion』(1962)
Mark Ronson『Late Night Feelings』(2019)
Marvin Gaye『What's Going On』(1971)
Ma$e『Harlem World』(1997)
Moodymann『Forevernevermore』(2000)
Nérija『Blume』(2019)
Paul Desmond『Take Ten』(1963)
Ralo『Free Ralo』(2019)
Rude-α『22 - EP』(2019)
Slauson Malone『A Quiet Farwell, 2016–2018』(2019)
Tiji Jojo『PLAYER 1』(2019)
Tomb Mold『Planetary Clairvoyance』(2019)
Westside Gunn『Flygod Is an Awesome God』(2019)
Yes『Drama』(1980)
Yes『90125』(1983)
ナツノムジナ『Temporary Reality Numbers』(2019)
平井大『THE GIFT』(2019)