なんでもかんでもはむり

書きたいものだけ書く。音楽、映画、本がメイン。

今週の事々(2018/05/28~06/03)

月曜日。ゆるめるモ!のベスト盤『音楽よ回れ!! MUSIC GO ROUND ~ゆるBEST!~』を聴いた。一番食らったのは「私へ」のなかの「私の取り扱い説明書 勝手にやり取りしないでよ」という一節。

www.youtube.com

今更ながらEspeciaのデビューフルアルバム『GUSTO』(2014)を聴いた。良い。端的に言って良すぎるぞ。

www.youtube.com

そして、これまでおそらくプライベートやイベント等では親交の深かったtricotの中嶋イッキュウとDALLJUB STEP CLUBが、ついに曲で共演。彼女のブランドSUSUの限定ショップのコンセプトソングとな。かっこいい。

www.youtube.com

火曜日。今バトル界隈で大人気のONO-Dの音源がSoundcloudにあったので聴いてみた。

 NiiSANのも。二人ともめちゃくちゃイケてる。多分ぼくが知らないだけでもっともっとイケてるMCっているんだろうなあ。

BiSHの新曲「Life is beautiful」は正直言ってかなり期待外れ。

www.youtube.com

ある意味「オーケストラ」以降というか、いわゆる「エモい」曲を得意ジャンルとして勢力を伸ばしてきた彼女たちだけれど、ここまでくるとBiSHでやる意味は皆無なのでは。どこか危険なほどに「刺さる」曲を作ってきたのに、この曲はMVも含めすべてが「安全」すぎる。アルバム『GUERRiLLA BiSH』以降はこの傾向がかなり顕著で、少し心配。

僕が現在唯一リアルタイムで追っかけている永椎晃平星野、目をつぶって。』の最新刊二つをまだ読んでなかったので読んだ。

 段々と感情のぶつかり合いのカタルシスがなくなってきた気もするけど、まあここまで来たら惰性で読み続けよう。

乃木坂46西野七瀬星野みなみ欅坂46渡辺梨加の写真集・フォトブックをまとめ買い。中でも渡辺梨加の『饒舌な眼差し』は良い。

欅坂46 渡辺梨加 1st写真集 『饒舌な眼差し』

欅坂46 渡辺梨加 1st写真集 『饒舌な眼差し』

 

 圧倒的な美しさ、そしてバラエティで見せる寡黙ながら無邪気な可愛さ。それがギリシャという「美」の国で光り輝いている。中でもお団子にして子供たちと戯れている写真はもう何もかもが完璧だ・・・。三つ編みも捨てがたいけど。

祝・ビルボード首位、というわけでもないけれど前から興味のあったBTSを聴いてみた。本格エレクトロ・R&B・ヒップホップって感じでめちゃよい。

www.youtube.com

フリースタイルダンジョン」、ニガリ旋風が止まらない。呂布カルマ戦は二人とも筋を通しながら細かいライミングでラップを作り上げてく名勝負だった。それでもやっぱチャレンジャー気質のニガリが一歩上手だったか。崇勲は下手に間を空ける癖がついていてしまって、正直最近はうだつが上がってないご様子。このままだとこないだJAKEに言われてた「スキル磨くの諦めたおっさん」になりかねない。

 水曜日。けやき坂46のアルバムから1曲MV公開に。

www.youtube.com

一人一人の名前とか番組と下での振る舞いを知ってたらもっと楽しめるんだろうなあと思う反面、そう思わせてしまった時点でアーティストという本業の敗北なような気もする。でもかっこいい。

MC松島のこのツイート、まさに我が意を得たりといった感じ。1文字2文字でカジュアルに踏めばいいのに、というMCはたくさんいる。特にフリースタイル界隈。

 木曜日。AKLOとANARCHYのコラボが実現!

www.youtube.com

ANARCHYってAwichとも曲やってたりして、バリバリ現役のスキル持ってるのすげえよなあ。

5月31日ということで2014年作品を消化。ふくろうず『マジックモーメント』がサイコー。

www.youtube.com

the pillowsのカバー「ハイブリッドレインボウ」もステキである。

金曜日。『13の理由 シーズン2』(2018)を見終わった。

www.youtube.com

止まらないいじめの連鎖。正直今後も続きそうな終わり方だったけど、これ以上は見たくないと思う、今は。いわゆる「ハッピーエンド」で終わらないというのがこの問題の核心をついているわけだけどもね。

Kanyeのアルバムリリースで世間はお祭り騒ぎ。ここぞとばかりに、溜め込んでいたビッグな新譜を一気に消化。まずはA$AP Rocky『Testing』。

www.youtube.com

相変わらずイケイケ。最後の曲「Purity」のFrank Oceanもキレキレで素晴らしい。この曲だけでも聴く価値があるのでは?

そしてPusha TとKanyeのアルバム、両方聴いて思ったのだけれど、やはりクリエイターとしては彼は間違いなく傑物である。自分が蒔いた種(数々の暴言失言)をネタにしてセンセーショナルなリリックを書きつつ、トラックは彼らしさを存分に出した素晴らしい出来。もちろん賛否はあるだろうけど、そのような論議を常に自分の周囲で起こし続けているというのはやはり一つの才能。

土曜日は、仲間とBBQ。それ以外はなーんにもしなかった。

日曜日。Genaktionさんのヒップホップ・コミュニティ・セッションに参加。このような集まりごとに参加するのは初めてで緊張したけれど、結果的にすごく有意義な時間になってよかった。普段このような意見を交換する相手がいないぼくのような人間にとっては宝物のような時間だった。次回参加する際は自分の意見も述べれる要に思考を深めておかなければ。

↓最後に今週触れた作品のリスト↓

<音楽>

Ab-Soul『These Days...』(2014)

Amorphis『Queen of Time』(2018)

A$AP Rocky『Testing』(2018)

Bazzi『COSMOS』(2018)

Big L『Lifestylez Ov Da Poor and Dangerous』(1995)

Black Thought『Streams of Thought - Vol.1』(2018)

BTS『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』(2018)

Dorothy Little Happy『STARTING OVER』(2014)

Especia『GUSTO』(2014)

Five Finger Death Punch『And Justice for None』(2018)

FRank Logun『WEAPON X - EP』(2018)

Gucci Mane & Young Thug『The Purple Album』(2015)

Jinmenusagi『LXVE-業放草-』(2014)

Kanye West『Ye』(2018)

LEON a.k.a. 獅子『BEAT TO DEATH -EP』(2018)

Pusha T『DAYTONA』(2018)

Styles of Beyond『2000 Fold』(1998)

ふくろうず『マジックモーメント』(2014)

ゆるめるモ!『音楽よ回れ!! MUSIC GO ROUND ~ゆるBEST!~』(2018)

<漫画>

永椎晃平星野、目をつぶって。』10~11巻(2018)

<ドラマ>

『13の理由 シーズン2』(2018)

<書籍>

西野七瀬 1stフォトブック わたしのこと』(2018)

渡辺梨加 1st写真集 饒舌な眼差し』(2017)

星野みなみ 1st写真集 いたずら』(2018)