なんでもかんでもはむり

書きたいものだけ書く。音楽、映画、本がメイン。

今週の事々(2018/04/09~15)

月曜日。F1世界選手権第2戦・バーレーンGPは手に汗握る展開。ベッテルの針に糸を通すドライビングの凄み。「俺たちのフェラーリ」の作戦ミスを実力ねねじ伏せ勝ち取った勝利。久々にベッテルというドライバーの偉大さが伺えたレースだった。3強6台のうち3台がリタイアした中4位を持ち帰ったガスリーにもbig up。今年は3強のそれ以外という2クラス制のレースだと思った方が良いのかも。

www.youtube.com

剛斗というMCのデビュー作『二十五念』(2018)を聴く。湯煙beeが大半をプロデュース、スナフキン、椿、鬼、押忍マンなどの客演陣というメンツから想像されるようなシリアスなブーンバップ。熊本のMCだが、やっぱ九州のヒップ・ホップというのはまた良いな。

www.youtube.com

放送作家という生き方 (イースト新書Q)

放送作家という生き方 (イースト新書Q)

 

この本を読了。放送作家の仕事について知れたはいいが、やはりテレビ業界っぽさというか、端々に見られるミソジニー発言が目についた。最近をこれをよく気にしながら色んな言説を読んでいるから敏感になっている部分があるとは思うけど、それにしてもなあ。これじゃあいくらテレビというメディアには未来があると説いたところで、あこがれられる存在ではなくなっていくのでは。

スピルバーグ最新作『ペンタゴン・ペーパーズ / 最高機密文書』(2017)鑑賞。イーストウッドの実話ものが「金のかかったアンビリーバボー」でしかなかったのに対し、やっぱりスピルバーグは演出・カット・演技のすべてが高レベル。こっちの方が断然好みではある。特に役者陣の演技がすさまじい。

www.youtube.com

 火曜日。Diploの新EPがよかった。今旬のLil Xanを起用したこの曲なんかもいい。

www.youtube.com

wired.jp

こんな人だったんだね。勝手にEDMだけの人だって決めつけてた。

 水曜日。J.ColeのレーベルDreamville所属の新人、Cozzのデビューアルバム『Effected』が良かった。ラップがめちゃくちゃうまい。こういうラップ久しく聞いてなかったからブチ上がった。

www.youtube.com

ユアネスというバンドを初聴き。一聴すると流行りのバンドっぽいんだけど、この手のバンドにしてはかなりテクニカル。凛として時雨感がちょっとあったり。

www.youtube.com

木曜日。就活中に聴いたときめき♡宣伝部というアイドルに救われる。

www.youtube.com

この曲がとにかくよい。

金曜日。乃木坂46シンクロニシティ』からカップリングのMVが2曲公開。特に3期生楽曲「トキトキメキメキ」がとにかく素晴らしい。岩本蓮加のかわいさが爆発してる。てか3期生かわいい子しかいない。神曲に神MVキターーーーーー!!!

www.youtube.com

一方1期生曲「Against」は最後の(最後の、か・・・)生生星曲。生駒がとにかくかっこよすぎる。

www.youtube.com

「永遠など信じるな」という歌詞が深く刺さる・・・。

Creepy Nuts『クリープ・ショー』、R-指定のスキルがビシッと詰まった怒涛の1枚。メジャー以降迷走してたけど、ここにきて路線がきちんと定まってきた感が。

realsound.jp

良いインタビュー。Creepy Nutsは「R-指定のユニット」ではなく「二人のやりたいことをやるユニット」だという至極当然のことに気づかされ、これまでの活動もすべて腑に落ちた。でもぼくはR-指定の純ヒップ・ホップ的側面の方が好みだから、もっと客演こなしてくれー!!DJ松永はトラックメイクの能力に限界が垣間見える気がするなあ。

そして夜はKOJOE『here』のリリースパーティ@渋谷WWW X。アルバムに参加した豪華客演陣がFEBB以外は全員集合で、まさに「ボスしかいない」状態。「BoS RuN DeM」はアンコールで5lack、RUDE BWOYFACE、kZmによるリミックスもやってくれたりして「ボスろうぜ」というKOJOEの掛け声通りに。最高だった。

www.youtube.com

ライブ後、OLIVE OILのDJタイムで出演者によるフリースタイルが披露されていたんだけど、AKANEのフリースタイルが圧倒的にかっこよすぎてクラクラに。かっけえ~~~。

土曜日。やっとCardi Bのアルバム聴いた。何でもApple Musicのストリーミング記録を塗り替えたとか何とかで、もうめちゃんこかっこよくて、どうにでもしてくれ~~!って感じ。

ジュマンジ』(1995)鑑賞。ロビン・ウィリアムズの笑顔はいつ見てもまぶしい。

日曜日。というわけで早速『ジュマンジ / ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017)鑑賞。(多少ネタバレになります)最後、主人公が「現実に戻る必要があるのか?このまま二人で過ごさないか?」と恋人に語り掛ける場面、その恋人が「大丈夫、これから毎日こうやって過ごしましょう」と返すのが素晴らしい。そう、ぼくたちはいつもフィクションの世界に逃げ込むけれど、その世界が終わってしまったとしても、そのフィクションの中の世界はぼくたちの生きる現実と地続きなんだ!というメッセージがアツい。

www.youtube.com

そして、F1世界選手権第3戦・中国GP。これほどまでに面白いレースが2週連続で続いていしまうとは。今年のF1は、面白いぞ。

www.youtube.com

今回はとにかくレッドブルというチームの知力がモノを言ったレースだったのでは。そしてドライバー2人のうち、攻撃を決め切ったリカルドが勝った。フェルスタッペンはちょっと暴走しすぎなきらいが。2回もアタックに失敗するなんて・・・まあそこが彼の魅力であったりするわけで、嫌いにはなれないのだけれど。メルセデスは運に恵まれなさすぎで、フェラーリは作戦のポカをしすぎ。こんな奇跡のようなバランスで1年間進んでいってほしいものだ。中団勢は3戦終わってみるとコンストではマクラーレンがトップ。着実にポイントは稼いでる。ここの争いはここからもっと面白くなるだろうなあ。

↓最後に今週触れた作品のリスト↓

<音楽>

The Absence『A Gift for the Obsessed』(2018)

Awesome City Club『TORSO』(2018)

Between the Buried and Me『Automata I』(2018)

Cardi B『Invation of Privacy』(2018)

Cozz『Effected』(2018)

Creepy Nuts『クリープ・ショー』(2018)

Diplo『California -EP』(2018)

Disconnected『White Colossus』(2018)

The KinksThe Kinks are the Village Green Preservation Society』(1968)

Lil Yachty『Lil Boat 2』(2018)

Lil Xan『TOTAL XANARCHY』(2018)

Limited Express (has gone?)ロベルト吉野『Escape from the scaffold - EP』(2018)

Nym Lo『The Big Horse』(2018)

SOB x RBE『GANGIN』(2018)

S.P.C.『On The Flipside』(2018)

Stone Temple Pilots『Stone Temple Pilots』(2018)

剛斗『二十五念』(2018)

竹原ピストル『GOOD LUCK TRACK』(2018)

ときめき♡宣伝部『ときおとめ』(2018)

ユアネス『Crl+Z』(2018)

6ix9ine『DAY69』(2018)

<映画>

ロッキー3』(1982)

『007 / ドクター・ノオ』(1962)

ペンタゴン・ペーパーズ / 最高機密文書』(2017)

ジュマンジ』(1995)

ジュマンジ / ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017)

<書籍>

村上卓史『放送作家という生き方』(2017)