なんでもかんでもはむり

書きたいものだけ書く。音楽、映画、本がメイン。

今週の事々(2018/03/12~03/18)

月曜日。吉祥寺で飲み明かす。いいね。こういう夜。あとGenaktionさんの『Hip Hop Anti-Gag Magazine Vol. 1.5』を購入できてよかった。

火曜日。ビギーの1stまだ未聴だったので聴く。ラップのアタックが強くて2ndとは大きな違い。めちゃんこかっこいいよ。

www.youtube.com

水曜日。『アントマン』(2015)、MCU連作の中では比較的「一旦休憩感」が強くてめちゃくちゃ楽しかった。

木曜日。その一方『ドクター・ストレンジ』(2016)は新シリーズということもあってかなかなか乗れず。主人公の感情の動きが分からず「何を見せられてるんだっけ?」となる。映像はすごいだけに残念。

金曜日。DJ PremierRoyce da 5'9"のプロジェクトPRhymeの『PRhyme 2』がリリースされてたのでチェック。最近聴いていた新譜はトラップばっかりで正直食傷気味だったのでこのアルバムに癒される。元気なベテランいいじゃないですか。

www.youtube.com

音質がバキバキに良いというのもすばらしい。

MONDO GROSSO feat. アイナ・ジ・エンド(BiSH)「偽りのシンパシー」、MVも含めてとにかくサイコー。TeddyLoidとのコラボは声の加工が過多で生かしきれてないなと思ったがこれは本当に良い。

www.youtube.com

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』(2017)鑑賞。終盤のウェットな展開に見事にやられてしまい、最後15分くらいはずっと大号泣。こんなに泣いたのは『ロッキー』以来。

土曜日。そして『スパイダーマン ホームカミング』(2017)。『フェリスはある朝突然に』の引用も心憎い、爽やかな青春劇。『マイティー・ソー バトルロイヤル』はそーシリーズにこれまでなかったポップ要素が。「Immigrant Song」の使い方が憎い。

日曜日。『ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル』、ゲストは稲垣吾郎。銃について語る稲垣吾郎を聴いて、ジャニーズを去った選択の正しさを悟る。「ぼくが知らない世界についてバカみたいな熱量で語るおもしろさ」を久々に感じた。「木製グリップ」を意味する「木グリ」、モデルガンメーカー「ハドソン」を何の説明もせず語り始め、宇多丸氏に「ちゃんと説明してくださいよ!僕のファンも聴いてるんですよ!」といちいち修正するチャーミングさもあったりして。最終回まであと3回、ここにきてまた「神回」が生まれてしまうとは、おそるべし。

ORANGE RANGE『1st CONTACT』(2003)を聴いたのだが、こいつらはすさまじいバンドなのだなと思い知った。大胆なサプリングサウンドをミクスチャーに落とし込むという時代の先を行っていたバンドだったんだなあ。それを「パクリ」と言って貶めてしまった日本世論は大いに反省すべき。乃木坂46の「一気聴き」が終わったらこのバンドだ!

そしてついに、ついに『ブラックパンサー』(2018)鑑賞。思うことがいろいろあったので近日中に書きます。ワカンダフォーエバー!!

www.youtube.com

 

最後に今週触れた作品のリスト↓

<音楽>

Blac Youngsta『223』(2018)

COMA-CHI『JOMON GREEN』(2018)

H ZETTRIO『Myseterious Superheroes』

iri『juice』(2018)

Iron Reagan & Gatecreeper『Split』(2018)

Judas Priest『Firepower』(2018)

Logic『Bobby Tarantino II』(2018)

majiko『AUBE』(2018)

MGMT『Little Dark Age』(2018)

Moneybagg Yo『2 Heartless』(2018)

The Notorious B.I.G.『Ready To Die』(1994)

ORANGE RANGE『1st CONTACT』(2003)

PassCodeLocus』(2018)

PRhyme『PRhyme 2』(2018)

PUSHIM x 韻シスト『TO THE NEXT』(2018)

Rei©hi『JKはブランド』(2018)

アサキ『ぼくはバカだよ。-EP』(2018)

乃木坂46ハルジオンが咲く頃』(2016)

<映画>

アントマン』(2015)

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)

ドクター・ストレンジ』(2016)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2』(2017)

スパイダーマン ホームカミング』(2017)

『マイティー・ソー バトルロイヤル』(2017)

ブラックパンサー』(2018)